再生可能エネルギー買取制度スタート

 再生可能エネルギー買取制度がスタートした。ところが、風力発電には制限があり、すでに70%が埋まったという。ここでもう一度総括原価方式の仕組みを見てみよう。
画像

 赤線は電気料金請求書に記載されているものです(再生可能エネルギー発電促進賦課金は来月より)。
 再生可能エネルギー発電促進賦課金は、太陽光・風力・地熱・水力等のエネルギーの買取単価の差額を負担させるもの。太陽光発電促進付加金は、無くなるのでしょうねぇ!でなければ二重取りですよね。
 燃料費調整は、原油価格や為替レートの変動を調整するためのものですが、円高が進行しているにも係わらず加算されています。消費税も増えそうですしね。

 そして、記載されていないのに支払っている『電源開発促進税』<隠れ料金>があります。0.375円/kwhx使用電力量(電気料金の約2%)で9電合計で約4000億円だそうです。

 使われ方は、
  1.電源多様化勘定<50%以上が九つの天下り法人へ>
    日本原子力開発機構へ1226億円(2008年)
    原子力安全基盤気候へ225億円
    高速増殖炉の開発へ981億円
    新エネルギー・産業技術総合開発機構「NEDO」へ283億円
    太陽光発電の補助金へ235億円
    メタン・ハイドレートへ250万円
  2.電源立地勘定
    地域振興の名目で、受け入れ自治体へ<主に原発立地へ
    柏崎刈羽村の生涯学習センター「ラピカ」に2億8000万円など
殆んどが原発関係にまわっています。

 大飯原発の再稼動スイッチも押されました。

     本当にこれで良いのだろうか!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 51

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック