川内原発再稼働に思う

 3月13日、原発規制委員会は、九電川内原発の審査を優先して進めることを決めました。その理由として、「最も基本となる地震や津波など立地の問題について、一応クリアできた」と説明したようです。
 でも、 桜島の大噴火 について考えているのかなぁ?
画像 これは、『大正大噴火』のときの 『黒神神社の鳥居』 の写真です。そのほとんどが火山灰で埋没しています。場所は桜島東側で、このとき西風が吹いていたのでしょうか、大阪・名古屋・東京(0.3mm積灰)でも降灰が確認されていて、鹿児島市内では、1mも積もったどいいます。


桜島から川内原発までは、直線距離で55km~60km 数10cmは積もると思われます。この影響は考慮されているのでしょうか?また、住民は避難できるのでしょうか?

 ここは地元との交渉が鹿児島県のみで、対面する海も東シナ海(津波の心配は低い)という立地条件。”組み易し”というところから、『一番』としたように思われます。一つがクリアできれば、あとは容易いということなのか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 46

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック