日本初の地図は沖縄(琉球)?

ビデオに録画しておいた番組を見て驚きました。
日本で最初に作られた地図は、"琉球王国の地図"だったのです。ただし、当時は日本国ではなく「琉球王国」ですが・・・
画像 1737年に始められた測量。琉球王国高官蔡温(さいおん)を指揮官に置き、喜屋武親雲上(きゃんぺーちん)に命じて地図製作のための測量が始められました。
左図は完成した『琉球王国之図』です。現在は、尚財団が保管しています。


完成したのは1796年、なんと "伊能地図" よりも25年も早いのですよ。ビックリしました。<伊能忠敬の地図は、1800ねんから始め、1821年に完成したのです。>

琉球王国が日本に組み込まれたのは、1879年(明治12年)です。沖縄県となり、尚家の一族は東京へ移住を命じられたのです。

注:RBC琉球放送創立60周年記念特別番組
国仲涼子がたどる琉球の石 印部石<地図伝来の謎> より


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック