粋ですね~っ!日本のメーカーさんも・・・

先日、『虚構新聞』に、 シャープの句読点"0"の売却を検討 経営再建策
「0がなくなりました。」 弊社の"0"を見かけられた方は至急連絡ください。 と報じたところ・・・・・
画像 無事再建され、"0"が返ってきて「シャーフ」が「シャープ」に戻りました。


どこにあったかと・・・・・
①パイン飴の「パインKK]さん、パインの輪切りを上から見て「ここにありましたよ。」なんて・・・・・
②「日産自動車KK]さん、暗闇の中で光る点灯したテールランプを見て「ここにありましたよ。」
③「阪急電鉄KK]さん、電車の中のつり革を見て「ここにありましたよ。」


粋ですよね~っ!日本のメーカーさんも・・・・・

追伸:実際の「シャープKK]さん、今日のニュースで 経産省の所管する「革新機構」が、シャープ本体に出資検討<日経デジタル>より>が報道されていました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック