南海トラフの地殻のひずみが発表されました。

巨大地震が想定されている南海トラフで、地殻のひずみが蓄積されていると、海上保安庁などのチームが発表されました。
画像南海トラフでは、日本列島が乗っているユーラシアプレートの下にフィリピン海プレートが沈み込み、境界にひずみが溜まっているのです。チームは、海底15か所に観測点を設置して2006年から10年間観測を続けていました。その結果から図のような分布図が描けたのです。

が、もう一つ併記してもらいたかったものがあります。それは
画像'



西村卓也氏が提唱しているGPSデータを解析して予測する方法です。
彼は、日本に約1300地点設置されている電子基準点の内、西日本の約600地点のデータから分析したののです。
それによると、①島根県東部から鳥取県にかけて②四国の中央構造線断層沿いや高知県③鹿児島県北部から宮崎県南部にかけて④熊本県布田川・日奈久の両断層帯にひずみが集中しているというものです。


『電子基準点』によるひずみのデータは、信頼性の高いものだと思います。『断層型地震』の予測には非常に有効なものではないでしょうか。もっと取り上げて報道してもらいたいですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 57

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック