宮崎延岡市の水害に思う

先日の『報道ステーション』を観ていたところ、台風16号による延岡市北川の水害について報道していました。九州大学工学研究院の 島谷幸宏教授 が出演して、”平成の霞堤”がこの地区を守ったのです。この地域は、1997年の水害で648戸が浸水被害を受けました。宮崎県は2004年から行政が、「全額補助」して約200軒を「かさ上げ」したのです。その…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more