テーマ:政冶

震災から3年に思う

 今日は朝から快晴、久しぶりですね。寒暖の差が激しく、身体がついていかずパソコンの前に座れませんでした。  震災から3年、テレビで色々な角度から報道されていますので、少しだけ私見を書きます。    震災の記憶を残すためのモニュメントとして、壊れたビルや船をそのまま(原爆ドームのように)残す話を(各県バラバラに)聞きますが、一つの意…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メダルを噛む???

 先日の『BIGLOBE ニュース』で、オリンピックでメダルに輝いた選手が、そのメダルを噛んでポーズを取るのが慣例と思っている人もいるのですが、”メダルを噛むべきか否か”の議論が起きている、と報じた。  記事 要約~~~~~  噛む行為は「絵になる」とメディアは考えている  銀メダルに輝いた渡部選手は、記者会見でカメラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都知事選と大阪市長に思う

 今月は寒く足が痛いため、時々鎮痛剤(ビオフェルミン錠)を飲みながらの生活で、ベッドから離れられません。今日は久しぶりの雨で、最低気温が高く少し楽です。 ~~~~~~~~~  さて、東京都知事選挙が始まりましたが、16名の立候補者には「びっくり」しました。本命は舛添氏(40%くらいかな?)、細川氏がどこまで(20%???)くい込める…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK朝ドラ「ごちそうさん」の一コマ・・・

 朝ドラ「ごちそうさん。」の主人:”西門”さんの勤務は、大阪市役所建設課で、『地下鉄工事』:漏水が多発している場所のようですね。  おそらく、この現場 地下鉄御堂筋線  日本初の公営地下鉄”「御堂筋線:梅田ー心斎橋3.1km”  1933(昭和8年)開業    当時の大阪は、過密でそれを運河が細かい網の目のように<土佐堀川、道頓…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

核(放射性)廃棄物最終処分場

フランスでは2025年の操業開始を目指して、地下500mの粘土層(厚さ130~160m、広さ250平方k㎡)に直径5mの半円形のトンネルを掘って、核(放射性)廃棄物最終処分場を建設しています。そのために、”年間1億ユーロ(約139億円)に上る実験費”を必要とし、国からの助成金は地域振興の名目で、”年間3000万ユーロ(約41億円)”が支…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新潟沖(上越沖)でメタン・ハイドレート確認

11/30 朝刊によると、”経産省は「メタン・ハイドレートを新潟県上越沖の海底で確認した」と発表した”。今回、無人機を使って撮影したところ、「白いメタン・ハイドレートの一部がむき出し(表層型ガスチムニー構造)になっているのを確認したとのことです。  日本近海には国内の天然ガス消費量の100年分に相当する埋蔵量があるといわれています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電子書籍(e-Book)に物申す

 先日、『万能鑑定士Qの事件簿』を取り上げましたが、今 『・・・事件簿Ⅱ』を読んでいます。『・・・事件簿Ⅲ』を買っておこうとしたのですが・・・・  私は e-Bookを2種類持っていて、『S社(日本)のReader』と『A社(米国)のKindle』です。今までは「Reader」で   ¥525=¥500(本体価格)+¥25(消費…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

消費税増税に思う

 今、消費増税検討会合が開かれていますが、消費税のみならず「税制そのもの」の改正を考えてほしいと感じる。現在の間接税の中には知られないまま『増税』されているものが多々あるのではないでしょうか。  例として、『ガソリン』の価格を考えて見ましょう!  日本は原油を輸入に頼っています。     原油を輸入⇒『関税』<2006.4より…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は”終戦”の日

 今日は”終戦”の日です。日本の参戦は、1941.12.8未明、『真珠湾攻撃』だと思っていましたが、それよりも 「90分前に」マレー沖で『マレー沖海戦』が始まっていたのです。  そして、1941.12.10 日本の『一式陸攻(54機)・九六陸攻(27機)』が、イギリス海軍東洋艦隊の『戦艦:プリンス・オブ・ウェールズ』と『巡洋艦:レパル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

考えてみませんか?社会保障のこと1

 昨日、内閣改造が行われ、岡田氏が副総理兼『一体改革・行政改革相』に任命されました。それは『社会保障と税の一体改革』を目的としたもののようです。消費税の増税ばかりが言われていますが、その前に政治家として、日本の将来の姿を描き、強く語り、今の日本の社会福祉の仕組みを皆に知ってもらい、皆で考えてもらうい、もっと政治に参加してもらうことではな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駄目だよ、野田さん!そんなガレキ処理では・・・

駄目だよ、野田総理!そんなガレキ(ゴミ)処理計画(文書による協力)では。「攻撃は最大の防御」ですよ。ガレキの総量は 2252万8千トンで、処理済は 6.7%(150万9千トン) 残 2101万9千トン。 基本的にガレキ(=ゴミ=一般廃棄物)の処理は、都道府県ではなく市町村の管轄でしょう?都道府県に文書でお願いしてもしょうがないと思いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3.11から1年経って思うこと

この2日間、テレビ報道を見ながら思ったこと。一番「えっ!」と思った番組:土曜日の”池上彰 SP ~世界が変わった~”で、アイスランドは水力74%、地熱26%の自然エネルギーで賄っている、と報道していました。なぜ、日本ではできないの? そしてもう一つは、一向に進まないガレキ処理です。大変なのは解っているんですよ ”みんな” 国会議…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

東日本大震災から1年

親裁から1年経ちましたが、復興はなかなか前に進まないですね。 さて今回は、震災で日本列島は動いたことについて、書こうと思います。日本の位置を示す基準は、日本経緯度原点と日本水準原点です。震災のため、日本は  0″0110 東に変動(移動)し、24mm 沈下しました。(測量法)  0″0110ではよくわからないので計算してみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続・原発再稼動反対!

昨日の続きです。長くなるので止めていたら、新聞(山陽新聞)に先を越されちゃいました。 ①敦賀原発・・・・浦底ー内池見断層(新聞では浦底ー柳ヶ瀬山断層):全長35km 日本原電や国の安全委員会では、こうした海底断層は考慮してこなかったという。他の原発で同様な場所はないのかな?  もう一つ。東海原発附近で地震が多発(2月28日~3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発再稼動反対!

今日、ネットニュースで 細野原発相「再稼動は必要」と明言 と報じられた。 私は「再稼動は絶対反対」です。次の図を見てください。 活断層による地震の場合、断層のずれ方は3通りありますが、もしこの真上に原発が建っていたらどうなりますか?半分以上建屋が外れたら、もちろん倒れるよね。よく「震度7でも大丈夫」なんて言ってますが、あれは建屋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

議員さんへ

 三権分立とは 議員が       法を立て           知事・市町村長が 政ごとを行い           裁判所(民)が   裁きを司る                       のではないのですか?  国会(議員)は、国の方向(安全保障・防衛・外交など)を示すべきで、自治体(議員)はそれに基つ゛いて”地方を自…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

知っていますか?地方議員の年金制度

 私は知りませんでした地方議員の年金制度とその廃止問題。実は、群馬県安中市の市長さんだけが、その問題と戦おうとしているのですよ。まずその市長さんの声明文(一部抜粋)から・・・・                 声    明  ~~~国民・市民への周知期間も設けず国会議決から10日あまりで議員年金制度は、平成23年6月1日から改正…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年金問題の報道

今朝のニュースで、安中市の岡田市長がみのもんた氏と会話していた。「地方議会議員年金制度の廃止」についてでした。地方議員の年金は、地方公務員共済組合が給付しているのですが、積立金が枯渇寸前で制度廃止となったのです。そのため労使折半だった掛金を、地方公共団体が全額負担になり、1億円が必要になったと言う問題のようでした。市長は、「その金は出せ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の将来の社会システム2

 時代に合わなくなった社会システムで、私が一番良い方法と考えるのは、60歳定年をやめること。分布図を眺めてみてください。1980年当時の大学(4年制)進学率は約25%、現在は52%、大学院の進学率も上がり、60歳でリタイアしたら何%の人が一生懸命働いているのですか?年金を貰うまで5年間どうやって生活するのですか?70歳になっても80歳に…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

日本の将来の社会システム1

 前回人口構成分布図を描きました。この図を頭に描きながら、日本の将来を考えてみましょう。もう少し細かい数を書いておきます。   年齢    1980年      2010年      2050年  総人口  1億1706万人  1億2805万人    9203万人 ( 0~19)   3578        2254       …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人口の推移と生活

 みんな将来の生活に不安を持って生活していますよね。いろいろ報道されていますが、ほとんどが個別に議論されています。みんなで考えてみませんか?私も考えてみます。そこでまず、この図を常に思い浮かべられるようにしています。             図 1-1 1980年人口分布             図1-2  2010年人口分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

復興せよ!

 1月22日(日)復興せよ! ~後藤 新平 と大震災2400日の戦い~を見て、あらためて残しておかなければならないと思いました。「帝都復興院」を立ち上げ、関東大震災を復興させた男たち、”内務大臣:後藤新平、経理局:十河(そごう)信二、建設局:佐野利器(としかた)、土木局:太田圓三(えんぞう)”。そして、その取り組み。私の専門は土木ですか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

考えてみませんか?社会保障のこと7

 前回の続きです。国民年金(基礎年金)は、  で計算され、満額で788,900円(H23年度)です。  これで年金については終わりますが、このブログを書くに当たって年金機構のHPに入っても、年金で検索しても、シミュレーションばかりで、計算式が出ませんでした。私の知恵がないのか、見つかりませんでした。数年前の資料を基に書きまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

考えてみませんか?社会保障のこと6

 前回の続きです。年金の比較をしてみます。間違えていたらごめんなさいね。最近のものが出てこないので、少し古く値が違うかも・・・(ネットで調べたのですが、シミュレーションばかりで、式がでてこないので)  例として、S26年5月生  60歳  大学卒(職歴 38年)  月給 30万円  賞与 3.6ヶ月  配偶者なし(共稼ぎ)とする。まず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

考えてみませんか?社会保障のこと5

 年金の続きで保険料の比較をしてみます。今日はH24年1月18日ですから、第1号被保険者の保険料は15,020円/月、第2号被保険者のうち、厚生年金は16.412%、国家公務員は15.412%、地方公務員は15.862%の2分の1ですから、約16,000円/月月給19万円の人の保険料と同じくらい。第3号被保険者は負担なしです。ただし、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

考えてみませんか?社会保障のこと4

今回は年金について考えてみましょう。年金に使われているお金は、51兆7246億円(H21)、ピークのH37では、59億5000億円と予想されています。  日本の年金制度は、皆年金制度です。国民年金(基礎年金)は全員、元気であれば老齢年金としてもらえます(給付)。サラリーマン(民間企業の人)は厚生年金、公務員は共済年金が加算されます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

考えてみませんか?社会保障のこと3

 前回の続きです。勉強して、もう少し詳しく解りました。公費負担医療制度は、支払いが医療機関の窓口で直接免除(払わなくて良い)されるもので、公費以外の医療費助成制度は、支払った一部負担金の一部または全部が、後日保険者または地方自治体より払い戻される間接的な助成制度のものでした。  健康保険証を見てください。8桁の番号がありますよね。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

考えてみませんか?社会保障のこと2

 前回の続きです。私も去年まではここまでしか知りませんでしたが、自分はどの条件になるのかな?と考え調べてみることにしたのです。すると、まだ保険制度には続きがあることが解りました。それは公費負担医療制度です。(次図参照)  これは、全額が租税で賄われているものですが、公費以外の医療費助成制度の場合は、個人負担部分があります。日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

考えてみませんか?社会保障のこと1

 昨日、内閣改造が行われ、岡田氏が副総理兼『一体改革・行政改革相』に任命されました。それは『社会保障と税の一体改革』を目的としたもののようです。消費税の増税ばかりが言われていますが、その前に政治家として、日本の将来の姿を描き、強く語り、今の日本の社会福祉の仕組みを皆に知ってもらい、皆で考えてもらい、もっと政治に参加してもらうことではない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生活保護者と給与所得者

給与所得者と生活保護者の比較を、私なりにしてみました。 例えば、20歳独身で、月給17万円+ボーナス16万円、4万円のアパート暮らしのサラリーマン。 この若者の年収は220万円、生活費は11万円でここからさらに、働くための身嗜みを整え、人によっては交通費を使い働かなければならない。病気になれば、医療費(3割負担)がいる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more